文理学部OPAC

ようこそ  ゲスト さん

<図書>

ユイブツ シカン

唯物史観

(櫛田民蔵全集;第1巻)
著者標目 櫛田, 民蔵(1885-1934) <クシダ, タミゾウ>
データ種別 図書
出版者 東京 : 社会主義協会出版局
出版年 1978.6
大きさ 576p ; 22cm

所蔵情報を非表示

配架場所 巻 次 請求記号 資料番号 状 態 コメント ISBN 刷 年 利用注記 予約 資料区分
図書館B1F書庫C
308||Ku86||1 11187756



一般図書(日本語) - 図書

書誌詳細を非表示

一般注記 監修:大内兵衛,向坂逸郎 著者の肖像あり
内容:唯物史観 『共産党宣言』の研究.唯物史観と社会主義-堺・河上二氏の論点.唯物史観と階級闘争説および正統派経済学との関係-河上肇著『近世経済思想史論』批評.マルクス学における唯物史観の地位.経済学および社会思想の唯物史観概論-マルクス『哲学の貧困』の一節より.唯物史観の公式における「生産」および「生産方法」.ケネーの経済表と唯物史観との交渉.社会主義は闇に面するか光に面するか-河上博士著『資本主義経済学の史的発展』にかんする一感想.唯物史観とマルクスの価値法則-河上博士のマルクス価値論の説明にかんする疑問.唯物史観における条件関係-河上博士の「相関関係説」批判.マルクスの方法論-福本和夫氏著『経済学批判の方法論』について一感想 紹介・批評・旅想 福田博士著『改定経済学研究』 ほか12編 人物論と解説 櫛田民蔵論-マルクス学の確立者 大内兵衛著 解説 荒牧正憲著
著者標目 櫛田, 民蔵(1885-1934) <クシダ, タミゾウ>
分 類 NDC6:308
NDLC:EB51
書誌ID 1000175583
NCID BN05498458 WCLINK
件 名 NDLSH:唯物史観

検索結果一覧に戻る ページトップ